21世紀COE 情報科学技術戦略コア 超ロバスト計算原理プロジェクト

ワークショップ 「超ロバストとは何か?」


[TOP] [日時・場所] [目的・意義] [プログラム]

#ワークショップ 「超ロバストをさぐる」 のサイトは こちら です

日時・場所

2006年 1月17日(火) 15:00 -- 18:30

東京大学工学部6号館3F セミナー室A・D

(18:45から、山上会館 002会議室 にて懇親会を行います)


ワークショップの目的・意義

超ロバスト計算原理プロジェクトのワークショップ「超ロバストをさぐる」に
おいて、さまざまな分野におけるロバスト性についての議論を行ってきた。
本ワークショップでは、これまでに行われた講演・議論を踏まえた上で、
「超ロバストとは何か?」を考え、さまざまな分野を包括するマップの作成、
その中での各分野・個々の研究の位置づけについて考える。

プログラム

5件の講演のあと全体討論をおこないます。

15:00-15:30 大石 泰章 先生
「ロバスト性と不確かさ」

15:30-16:00 谷口 隆晴 氏
「幾何学としてのロバスト計算」

16:00-16:30 今堀 慎治 氏
「超ロバストとメタヒューリスティクス」

16:30-16:40 休憩

16:40-17:10 森山 園子 氏
「離散構造とロバスト性」

17:10-17:40 杉原 厚吉 先生
「超ロバスト計算のための横断的手法」

17:40-17:50 休憩

17:50-18:30 全体討論 (座長: 原 辰次 先生)

18:45-20:00 懇親会 (山上会館)


Last Update: 2006年1月10日
今堀 慎治 (imahori (at) mist.i.u-tokyo.ac.jp)